若くてもスキンケアは怠るなかれ!シワを見ながら思うこと

シワなんて、まだ先のこと…と思っている方や、スキンケアをさぼりがちな方、将来、シワでため息をつかないためにも、スキンケアは怠ってはいけません!

かく言う私、気がつけば、いつの間にか、うっすらできていたシワが、あっという間にドーンと居座るシワとなり、実年齢より10歳位老けて見えてしまうようになってしまいました。若かりし頃のズボラなスキンケアを後悔しています。二輪のパーツを補修すべく、パテ埋めをしている旦那を横目に、シワもパテ埋めできればいいなと思う日々。

学生時代は、スキンケアや、UVケアもほとんどせず、社会人になれば、残業や、飲み会で、ほぼ毎日午前様。化粧を落とさずにバタンと寝る日も珍しくなく、スキンケアもとっても雑でした。特に問題ないからと、おでこや、目元まわりは、化粧水すら付けない時も。因果応報…という言葉が浮かぶけれど、現在、くっきりシワができているのは、まさに、そのおでこと目元まわり。法令線より深刻な状況です。人生が刻まれたシワ…みたいな言い方があるけれど、ズボラなスキンケアの結果がくっきり刻まれちゃってるよ?と思います。

できちゃったものは仕方ないし、シワも含めて、これが現在の自分なんだからと、納得しながらも、やっぱりちょっとだけでも、無駄な努力かもしれないけれど、あがいて、何とかしたいと思うのが、やっぱり女心でしょうか。
後悔いっぱいの後追いながら、現在は、忙しいのとお財布事情で、手間もお金もあまりかけていないけれど、それなりに(多分、スキンケアをしっかりしている人からは、まだまだと言われちゃうんでしょうけどね)、スキンケアをしています。そのお陰か、少なくとも進行(?)は抑えられているようで、何とか踏みとどまっています。

加えて、以前、あるスキンケア関係のCMで、顔も頭皮も1枚の繋がっている皮膚だといったことを目にして、ほほぅ、確かに、と思い、それ以来、時々、頭皮をマッサージしてみたり、頭のツボを押してみたりもしています。始めてみると、頭って、意外と凝っているというか、なんか流れが滞っている感じだぁと気付きました。気持ちいいですし、たるみ気味の頭皮がキュッと上がって、その影響が出るのか、特におでこのシワには、ちょっといいみたいです。
顔の筋トレもたまにやってはいますが、もう、シワ、あるしなぁ…とモチベーションがイマイチなのか、ついさぼってしまいます。シワができる前に、こういうのをしっかりやっておけば、現在の顔は、少しは違っていたのかもしれません。

現在は、オールインワンタイプなど、なかなか便利なものもできているので、忙しい人も、面倒くさがりやさんも、将来の自分のために、シワで後悔しないためにも、しっかりと、怠らず、スキンケアしていってくださいね。